カウンター 米麹作り&味噌作り | Sweet Candy Rain

Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Archives
Categories
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
<< マーガレットリバーに戻ってきました☆ | main | ハープ始めました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
米麹作り&味噌作り
突然ですが私は味噌が大好物です^^
でも西オーストラリア(マーガレットリバー)では、値段が高い!購入できる商品の種類もわずかです。
日本から送ってもらった味噌や現地の味噌を贅沢だなぁと思いながら、少しずつ使っていたのでした。
体調を崩したことがきっかけで、今回味噌作りに踏み切ることができました。好きで体が欲しがるものは、愛情込めて作ろうと決めました!(アドバイスくださったemikoさんありがとうございます!)

作った過程を書いておこうと思います。
とても下手な手描きの絵付きで!笑
私より上手に説明しているサイトがたくさんありますが、この体験も、何かの参考になればと思います。
参考にさせて頂いたサイトです。「新(節約)生活in Germany」さん、「ブリズベン暮らし(旧)さん」、「あつしおかのうみみず倶楽部」さん
ありがとうございます!

<米麹作り>
使用した材料
・白米1kg(スーパーで売っているmedium grainの物)
・麹菌4.5g(オーストラリア内のヴィジョンブルーイングという所から通販で購入できました)

道具
・布袋
・蒸し鍋
・しゃもじ
・料理用温度計
・ボウル
・しょうどく用ウォッカ
・キッチンタオル2枚
・平たいガラスグラタン皿
・湯たんぽ2つ
・スチーム用のお皿 (湯のみ2つなどでOK)
・発砲スチロールの箱(下のケースのみ。ふたは使わない)
・エスキー
・使用していない冷蔵庫

道具はウォッカで拭き、布は煮沸消毒しておきました。
作り方
1.お米を洗って、一晩水に浸す。
2.ざるでよく水切りしてから45〜50分蒸す。綿の布袋にお米を入れて鍋で蒸しました。
3.お米が、固め、でも芯がないくらいに蒸せたら、袋から出しボウルに入れて冷ます。最初はしゃもじで、後から両手で熱を冷ますように混ぜました。
4.36度まで下がったら、茶漉しを使って麹菌をふりかけます。偏らないようにふりかけると良いです。そして手でよ〜くすり込むように、またご飯粒がぱらぱらするように混ぜます。
5.お米を、蒸したときに使った布袋に戻し、その布袋ごと発砲スチロールの箱に入れて、湯たんぽを添えてエスキーに入れて保温します。1日目9:30保温開始

 
6.これを温かい車の中に置いておいたら、夕方まで30〜31度を保つことができました!前半は、酸素補給よりも発芽?のための温度管理が大事だということで、エスキーのふたは閉めておきました。
7.18:30 冷蔵庫を準備する。
 

8.23:30 布袋の中で手を使ってほぐす。ガラスグラタン皿に絞ったタオルを敷いて、その上に厚さ3cm程になるようにして置く。(このときも袋に入れたまま) そしてもう一枚濡らして絞ったタオルを掛けておく。湯たんぽ&スチームのお湯交換。

実際の写真です!

9.2日目7:00 湯たんぽ&スチームのお湯交換。後半1回目のほぐし! 手でほぐしてあげます。品温は32〜33度でそれほど高くない。でも所々白っぽくカビっぽくなっています(>▽<)酸素をあげるため冷蔵庫の扉をほんの少し開けておきます。
10.14:30 品温32度くらい。そんなに温度が上がっていないのでまた同じようにお湯交換。
11.16:40 品温45度!!びっくりしてすぐに冷蔵庫の外に出してほぐす。湯たんぽ&スチーム全て取り出す。⇒これが良くなかったかな?次回は高温になっている場合、下段の湯たんぽ一つだけを外そうと思います。
12.19:45 品温30度で低い。それに蒸気も出ていない…?再度温めようとして、14:30と同じようにセッティング。
13.22:30  品温40度で良い感じ。後半2度目のほぐし。本来はここで布をはがしてしまうようなのですが、乾燥するかなと思い私は布はそのままにしました。それか ら、朝起きて45度以上になって死んでしまったらいやだな…と思い、スチーム用と上段の湯たんぽのみにし、下段の湯たんぽは外しました。
14.3日目4:30 品温30度、、、 やっぱりもう一度下段の湯たんぽも加える。すべてのお湯交換。一番上のキッチンタオルは外しました。
15.8:30 全体に白くなってる!でもまだ発育するかな? 品温40度
16.9:45 ちょっと黄ばんでいる?ので出来たということで♪


☆ポイント☆
前半は30〜31度キープで、後半は37〜42度キープがいいそうです。

<味噌作り>
味噌作りは、お味噌屋さん「マルカワみそ」さんのレシピで仕込みました♪
容器は、スーパーで見つけたケーキ用の容器を使用しました。
底に一枚、取っ手の付いたプラスチック板が入っているので、それを重石用の板としました!
重石は、筋トレ用の重りを使っています。笑
お味噌が出来るまで8か月だそうです。待ちきれない(>▽<)でも、こうして作ることができて、本当に嬉しいです。
成功しますように!


| | 11:01 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:01 | - | - |
コメント
akiさん、初めまして!ブログ村から来ました。私も自分で作った麹で味噌、塩麹、醤油麹を仕込んで料理に使っているんですが、これってちゃんと麹なのかな〜って時々不安になったりしてます。

マーガレットリバーにお住まいなんですね。ダンズボロにあるSamudraってカフェご存知ですか?そこのチャイが絶品でもう1度でいいから飲みたいな〜って今日考えていたんです。。

また読みに来ま〜す。
| house cat | 2012/11/19 6:30 PM |
house catさん
コメントありがとうございます!嬉しいです!
はじめまして♪
Samudra、一度だけ行ったことありますよ!ローチョコムースを食べたのですが、おいしかったです♪ダンズボロに住んでるんですか?お近くだったらいいなぁ なんて。私はマーガレットリバーです。
明後日月曜日に、もしかしたらSamudraに行けるかもしれません。チャイ頼んでみます!
私もブログに遊びに行きます。
ご訪問ありがとうございます!
| aki | 2012/11/24 11:32 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://xaxkxix.jugem.jp/trackback/275
トラックバック

アクセス解析写真素材集 ブログCandy LogWEB R